綺麗な一枚を残しませんか?

今回の企画は、遺影としても使えるような自分写真を撮りましょう!という明るく前向きなものです。

これらの写真は、親戚のみんなに無理言って撮らせていただきました。どうもありがとう!

「iei project」とは

今回の企画は、遺影としても使えるような自分写真を撮りましょう!という明るく前向きなものです。
七五三や結婚式などの特別なときを除き、きちんと自分の写真を撮る機会というのは普段の生活ではなかなかありません。 写真は撮った瞬間に過去になってしまうものですが、「今」に一番近い自分自身をきちんとした写真で残すというのも素敵な事ではないでしょうか。

年齢も関係なく、老若男女問わず好きな格好で、大切にしている物や趣味の道具と一緒に、などなど写り方は自由です。 撮影した写真はご自身のプロフィール写真としてご使用いただいたり、ご家族など周りの方へプレゼントしていただいても喜ばれるかもしれません。

遺影という言葉は少し敬遠してしまうかもしれませんが、あくまでも気軽な撮影イベントです。 それでもいつかは訪れる最期を少しでも意識することで、より前向きに毎日を暮らしていけるのだと思いますし、このイベントがそういうきっかけにもなればと願っております。

そんな「iei project」、ご興味ありましたらぜひご参加ください。

※このイベントは終了しました。

「iei project」に対する想い

そもそも今回の「iei project」は約1年半前、知り合いの方の「こういうイベントがあったらいいよね」という提案から生まれました。 昔の写真を無理やり加工して遺影として使われるくらいなら生きてるうちにきちんと撮っておきたいよね、と。

私が写真家として常日頃思っているのは、「誰かに喜んでもらえる写真を撮りたい」ということです。旅写真もウェディング写真も 「iei project」も、その気持ちの根本的なところは同じです。

震災後にボランティア活動をしていたとき、津波で流されてしまった写真が手元に戻ることで、現地の方は大変喜んでくださるということを知りました。 その時から写真を残すことには意味があり、とても大切なことだと思うようになりました。そしてそんな活動をしていきたいとも。「iei project」は自分にとってまさにそんな活動のひとつです。

今回ieiを撮るとはいえ、実際にそれが遺影になるとは思っていないし、私自身明日自分が死ぬとは考えていません。 それでも何が起こるかわからないので、そうなっても不思議ではありません。 私が現在写真をやっているのも「いつ死ぬかわからないからやりたいと思ったことはやっておこう」という想いがスタートであり、 そうやって今まで生きてきたつもりです。死を意識することが明日への活力となっています。

今回写真を撮った方がリフレッシュしてまた日々を送っていく。それが私のささやかな願いです。

というわけで「遺影」だけど「遺影」じゃない、あえて「iei」という表現にしてみました。

構想から1年半、機材などがようやくそろい、念願のこのイベントを開催するに至りました。 当初からやるなら地元でやりたいという想いがあり、今回北品川で開催いたします。 ご声援、ご協力いただいたみなさまに心から感謝いたします。

「iei project」概要

イベント名:iei project in 北品川

日時:2013年6月2日(日), 3日(月) 各日9:00〜20:30

(※このイベントは終了しました。)

※iei projectは完全予約制となっておりますが、空き状況によっては当日のご参加も可能です。その際にも事前のご連絡をお願いいたします。(電話番号は予約フォームにございます。)

場所:北品川フリースペース楽間
〒140-0001 東京都品川区北品川1-28-11
JR「品川駅」から徒歩15分 / 京浜急行線「北品川駅」から徒歩4分
Tel:03-5463-1297 / Mail:info@rakuma.net

後援:旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会

iei_info

撮影料金

撮影料金:3,500円  お2人同時の場合:5,000円

写真データをお送りする際の送料は撮影料金に含まれております。

※今回は初めての試みということで、初回キャンペーン料金となっております。

撮影サンプル

Makoto Tochikubo

イメージはこんな感じです。(当日イスはありませんが、背もたれの無い丸イスであればご用意できます。)

サンプル用に、試しに自分撮りしてみました。だいぶふざけていますが・・・。真摯な気持ちで撮りにきていただくことはもちろん、 真面目にふざけていただくことも大歓迎です。
背景紙の色は白、基本的にはバストアップ〜股上になります。2名さままでなら同時に撮影できますので、 ご希望であればご一緒に撮影させていただきます(別料金になりますので、下記「料金」の項目をご参照お願いいたします)。

メイクについて

今回のイベントではメイクアップアーティストのJamさんにご協力頂いております。
会場内に簡易スペースをご用意いたしますので、メイク後すぐに撮影していただけます。
メイクをご希望の方はご予約時にお申し出ください。

以下Jamさんのプロフィールです。

東京生まれ。はらだ玄メークアップアカデミー元講師。現在は品川にて化粧品店を経営。
また、1987年よりフリーランスのメイクアップアーティストとしても活動中。数々の著名人のメイクも手掛ける。

【これまでに手掛けた著名人】シンディー・ローパー、ジョン・ローン、エアロスミス、
リッキー・マーティン、バックストリートボーイズ、ラス・ケチャップ、レニー・クラヴィッツ、ケイティ・ペリー、
Ne-Yo、ウィル・アイ・アム、シェネル、鈴木保奈美、エグザイル他多数

当日メイク料金(希望者のみ)

◆ライトメイク(約10分):1,000円
クマ隠しやテカリを抑えます。男性の方にもおすすめです。

◆フルメイク(約1時間):3,500円
ベース、アイメイク、リップ、チークなどトータルで仕上げます。ヘアメイクは含んでおりません。

◆ヘアメイク(約30分):6,000円
巻いたりアップにしたり、ご希望を伺います。

◆リタッチ(約30分):2,500円
あらかじめお化粧をされている方向け。撮影用メイクにチェンジします。

ご確認ください

■事前にご予約をお願いいたします。
■メイクをご希望の方はメイクにかかるお時間を考慮してのご予約をお願いいたします。
■当日はお時間に余裕をもってお越しください。
■当日はおひとりさまずつのお時間が短いため、混み具合によっては流れ作業のようになってしまうことをご了承ください。
■また、ご予約いただいた時間が若干前後してしまう可能性もありますので、ご容赦いただけると幸いです。
■予約なしに当日直接ご参加の場合は、ご予約のお客様を優先させていただくことをご了承ください。なおメイクをご希望のお客様は必ずご予約をお願いいたします。
■撮影は他の方から見えないように工夫いたしますが、同伴者の方の見学は自由です。
■納品はデータでのお渡しになります。
■プリントは別途料金が発生します。ご希望の方はご予約時もしくは撮影後にお申し出下さい。
目安としてA4サイズ1枚3,500円になります。

ご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、日々サービス向上に努めていきますのでよろしくお願いいたします。

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文